2020年2月17日月曜日

2020.2.18~放送中の内容

富山県のスポーツ番組『週刊激スポ!!』

今週はー


1本目はプレステージ・インターナショナルアランマーレの話題

2本目は富山グラウジーズの話題

3本目はKUROBEアクアフェアリーズの話題


1.プレステージ・インターナショナル アランマーレ  進化を実感 飛越ダービー  

15日に岐阜で行われた、ブラックブルズとの試合の模様をお伝えします。
リーグの勢力図についても簡単にまとめました。
15日のブルズ戦、そして、映像ではお伝え出来ませんでしたが、16日のメイプルレッズ戦、すごい2日間でした!
これまで苦しい戦いが続いていたアランマーレ。
2年間、良い試合はしてたんです!
試合ごとに進歩を見せていたんです!!でも、結果がついてこなかった。
ところが、今季はしっかり白星を掴み、ようやく結果を出すことができています。
今までアランマーレでプレーしてきた選手たちの積み重ねが確実に形になっているのです。

この試合は、18日の深夜に、チューリップテレビでも放送されます。ぜひご覧ください!ハンドボールの魅力に取りつかれること、間違いなしですよ!!


2.富山グラウジーズ  因縁の京都戦 入魂のディフェンス

15日、16日に行われた、京都ハンナリーズとの試合の模様をお伝えします。
京都戦と言えば、忘れもしない、スミス選手が負傷してしまったカードです。
まさに因縁の試合ということができるのではないでしょうか。

最近は、ディフェンスが光るグラウジーズですが、この試合も守りでエナジーを見せてくれましたよ!

3.KUROBEアクアフェアリーズ  11年ぶりの県出身選手入団

富山市出身の新入団選手・小杉凛花選手をピックアップします!
小杉選手は、奥田中→富山第一高→武庫川女子大(在学中)と進み、
来春からアクアフェアリーズの一員になることが決まっています。
アクアフェアリーズの県出身選手の入団は2009年の吉川ひかる選手以来(高岡市出身)
実に11年ぶりの出来事です。

小杉選手は、その身体能力が魅力。バネのあるプレーに注目です。

富山第一で同級生の松井珠己選手(デンソー内定)についても語ってもらいましたよ。


エンディングもお楽しみに!

今回は、アランマーレのエース、あの人の淡々と決める鋭いシュートでお別れです!






2020年2月10日月曜日

2020.2.11~ 放送中の内容

富山県のスポーツ番組『週刊激スポ!!』
今週はー


1本目は富山GRNサンダーバーズの話題

2本目は富山グラウジーズの話題

3本目はプレステージ・インターナショナルアランマーレの話題

1.富山GRNサンダーバーズ  雷鳥軍団始動 自主トレ開始  

今月から合同自主トレが始まりましたよ。
激スポは、合同自主トレ2日目のボールパーク高岡にお邪魔し、選手の練習の様子を取材しました。
今季は、合同自主トレ初日から、監督・コーチが勢揃いで選手を指導しました。
トレーニングの内容も、昨季に比べハードだと感じました。
3月のキャンプインに向け、選手たちはどのように体を作っていくのか、楽しみです。


2.富山グラウジーズ  南の島での熱戦 vs琉球

アウェーで行われた琉球戦の模様をお伝えします。
ディフェンスの調子が上がっているグラウジーズの熱い戦いをご覧ください。


3.プレステージ・インターナショナルアランマーレ  チームの得点源 飯塚・檜木に注目!

9日終了時点で得点王レース首位を走る、飯塚美沙希選手。
そして、氷見市出身、力強いシュートが魅力の檜木祐穂選手。
大きな成長ぶりを見せる今季のアランマーレを引っ張る、2人のシューターに話を聞きました。

そして、9日に行われたホーム戦の模様もお伝えします!


エンディングもお楽しみに!

NPB復帰に向けて静かな闘志を燃やす、あの男の姿でお別れです。



2020年2月3日月曜日

2020.2.3~ 放送中の内容

富山県のスポーツ番組『週刊激スポ!!』
今週はー


1本目はプレステージ・インターナショナルアランマーレの話題

2本目は富山グラウジーズの話題

3本目はカターレ富山の話題



1.プレステージ・インターナショナル アランマーレ  攻守かみ合い地元で勝利

リーグ参入3年目のアランマーレ。新人中心の布陣で立ち上がったチームは、リーグ戦で苦戦が続きます。
1年目、2年目ともに、全9チーム中、最下位。
惜しい試合もありましたが、なかなか勝ち星を掴めない日々が続きました。

しかし、今シーズンは、新加入の飯塚・檜木・佐々木の三人が新人離れしたプレーを見せて活躍。そして、高卒で入団し、今年成人式を迎えた高木もチャンスで上手い位置取りを見せるなど成長を見せました。
鎌倉や横嶋たち、そして引退した選手たちがひとつずつ積み重ねてきたアランマーレの土台の上で、新人選手が躍動しているのが、今季のアランマーレです。

今回は、1日、2日に行われたホーム戦の模様を振り返ります。
また一つ彼女たちの成長を感じることができた試合でした。



2.富山グラウジーズ  コービーに捧ぐ 魂のプレー

1月26日、コービー・ブライアントさんが、不慮の事故で亡くなったニュースは、世界中を悲しませました。
バスケに携わる人にとっては、私たちの何倍も悲しい出来事だったでしょう。
グラウジーズの選手たちも例外ではありません。
彼らはその悲しみを抱えながらも、素晴らしいパフォーマンスを、私たちブースターに見せてくれました。
1月29日の横浜戦、2月1日、2日の北海道戦の模様をお届けします。



3.カターレ富山  J1浦和から富山へ 若手意気込む

サポーターの皆さんが、最も気になっていた新入団選手の一人ではないでしょうか。
今回は、レッズからやってきた19歳の若武者、池髙暢希選手のインタビューをお届けします。
練習を見ていると、そのキックの精度の高さは、目を見張るものがあります。
そして、屈託のない笑顔はあなたのハートを鷲掴みにすること、間違いなしでしょう!


エンディングもお楽しみに!
今回は、勝利の余韻に浸る選手たちの姿でお別れです!



2020年1月27日月曜日

2020.1.28~ 放送中の内容

富山県のスポーツ番組『週刊激スポ!!』
今週は―


1本目は富山グラウジーズの話題

2本目はKUROBEアクアフェアリーズの話題

3本目はカターレ富山の話題

1.富山グラウジーズ  ゴール下は任せろ! 新外国籍選手が加入

バッツ選手に話を聞きました!彼はとにかく、穏やかで優しく、陽気な男!!
たった一回の取材で心をわしづかみにされてしまった、激スポ取材班でした。

彼のインタビューに加え、
そのバッツ選手も活躍した、1月22日の新潟戦、
そして25日、26日のA東京戦の模様をお伝えします。


2.KUROBEアクアフェアリーズ  リーグ戦終了 Ⅴ1残留を報告

リーグ戦を苦しみながら戦い抜き、何とかⅤ1残留を決めたアクアファエリーズ。
北日本新聞社への結果報告や、グラウジーズの応援に出かけた、彼女たちの姿を追いました。


3.カターレ富山  狙うは得点王 武颯を直撃

福島から完全移籍、昨年J3得点ランキング4位の武颯選手を直撃しました。
サッカー以外のプライベートな質問にも答えてもらいましたよ。


エンディングもお楽しみに!

今回は、グラウジーズに舞い降りた、頼れる助っ人の力強いプレーでお別れです。。





2020年1月20日月曜日

2020.1.21~ 放送中の内容

富山県のスポーツ番組『週刊激スポ!!』
今週はー


1本目はカターレ富山の話題

2本目は富山グラウジーズの話題

3本目は富山GRNサンダーバーズの話題

1.カターレ富山  新体制始動 目指すはJ3優勝

13日に行われた新体制発表会、
そして、18日に行われた日枝神社での必勝祈願の様子をお伝えします。



2.富山グラウジーズ  主将復帰 接戦の結末は vs三河

頼れるキャプテンが帰ってきた、三河との試合を振り返ります。
宇都選手にたっぷり語ってもらいました。

さて、本日加入が発表されたバッツ選手ですが、
次回、彼のインタビューを放送できる予定です。お楽しみに!



3.富山GRNサンダーバーズ  新人9人 記者会見で意気込み

19日に行われた、新入団選手発表記者会見の様子をお伝えします。
9人全てのコメントと、選手としてストロングポイントをご紹介します!
お見逃しなく!


エンディングもお楽しみに!

今回は、新しい船出となったカターレとサンダーバーズの選手たちの姿でお別れです。



2020年1月14日火曜日

2020.1.14~ 放送中の内容

富山県のスポーツ番組『週刊激スポ!!』
今週はー


1本目はプレステージ・インターナショナル アランマーレの話題

2本目は富山グラウジーズの話題

3本目はKUROBEアクアフェアリーズの話題

1.プレステージ・インターナショナル アランマーレ  ホーム開幕戦 目指せ今季初勝利

開幕戦は僅差で大阪に敗れ、次戦は女王・北國銀行相手に、前半は互角の戦いを演じたアランマーレ。連敗発進ですが、明らかに今までとは違う内容の戦いです。
そして、3戦目は砺波市でホーム開幕戦。内容が結果に結びつくか!ご期待ください。


2.富山グラウジーズ  天皇杯 4強かけ 宇都宮と激突

チーム初となる、天皇杯のファイナルラウンドに進んだグラウジーズ。
優勝候補の一角である、宇都宮と対戦した準々決勝の様子をお伝えします。


3.KUROBEアクアフェアリーズ  V1残留 3連戦の結果は

本日行われたチャレンジ4、オンエアに間に合いました!
V1残留を目指して奮闘する彼女たちの戦いぶりをご覧ください。


エンディングもお楽しみに!

今回は、充実感にあふれるアクアフェアリーズの選手の様子でお別れです!




2020年1月6日月曜日

2020.1.7~放送中の内容

富山県のスポーツ番組『週刊激スポ!!』

みなさま、あけましておめでとうございます。
今年も激スポは、熱い瞬間をお伝えできるよう、精いっぱい頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

盛りだくさんの今週はー

1本目はKUROBEアクアフェアリーズの話題

2本目は富山グラウジーズの話題


3本目はプレステージ・インターナショナル アランマーレの話題

1.KUROBEアクアフェアリーズ  12/28 PFU戦 12/29 トヨタ車体戦(最終戦)

年末に黒部で行われた、リーグ最終戦の模様をお伝えします。
すでに、チャレンジ4進出は決まっていますが、最後まで力いっぱい戦った彼女たちの姿をご覧ください。
実力をうまく発揮することができなかったシーズンでしたが、リー選手と間橋選手を中心とした強いアタック力で、11日から始まるチャレンジ4を勝ち抜いて欲しいですね。
頑張れ!アクアフェアリーズ!!


2.富山グラウジーズ  12/28・29 北海道戦 1/4・5 川崎戦

年末の北海道戦、そして年明けの川崎戦をお伝えします。
けが人続出で苦しい戦いが続くグラウジーズですが、全員バスケで危機を乗り越えています。
オフェンス重視のチームから、今や守り切って勝つチームへと脱皮しようとしているグラウジーズ。彼らが食らいつく様子をご覧ください。


3.プレステージ・インターナショナル アランマーレ  1/4 大阪戦(開幕戦)

熊本まで行ってきました!
山鹿市総合体育館で行われた開幕戦の模様をお伝えします。
アランマーレは現在12人で戦っています。リーグに参戦するチームの中では最も少ない人数です。
その少ないメンバーが、刻々と変わる試合の状況に合わせて、一人何役もこなしてゲームに挑む姿はただただ感動です。
リーグ参入3年目。過去2回は最下位に沈んでいるアランマーレですが、今年こそは努力が結果につながるはず。応援しています!


エンディングもお楽しみに!

今回は、若い選手二人の姿でお別れ。
新人王間違いなしのあの男の4点プレーと、19歳の新人の悔し涙。
2人とも、これからさらにビッグな選手へと成長してくれることを祈っています。